So-net無料ブログ作成

山の畑 伐採と南瓜の生育 [農的暮らし]

IMG_8671.JPG

山の畑の斜面部には、夏ミカンや柿や梅が大きく育っていましたが、

先日、南足柄シルバー人材センターに依頼して、柑橘類を除いて

伐採してもらいました。

今年の冬場にクヌギを植える予定です。

IMG_8672.JPG

カボチャの生育も順調です。

こちらも猿に食べられる前に収穫できるかが勝負です。


スイカ収穫 [農的暮らし]

先週の7/6 スイカを収穫しました。

大玉、小玉、デンスケなど6種類を植えたので、どれがどれだかわからず、

取りあえず、勘を頼りに小玉スイカを6個、デンスケを1個収穫しました。

小さいのは踏んづけたものの2点

IMG_8678.JPG

小玉黄色を食べてみましたが、まずまずの甘さでした。

IMG_8679.JPG

種は鶏に、皮はカブト小屋に入れておきます。


夏野菜7/3の様子 [農的暮らし]

IMG_8636.JPG

7/3朝の裏の畑の様子です。
キュウリは連日たくさん採れています。
母があちこちに配りまくっています。

IMG_8637.JPG

トウモロコシも順調、このまま収穫できると良いのですが、
サルにやられませんように。


スイカの栽培、順調です [農的暮らし]

スイカをうまく作りたいというのが、この数年のテーマです。

これまでは、大きくなると何者かに食われ、悔しい思いをしてきました。

昨年、山の畑にネットフェンスで囲いを作り、害獣対策は万全。

後は、いかにうまく栽培するかです。

今年は、土壌に大量の堆肥を漉き込み、苦土石灰をまき、土壌改良を行いました。

苗を定植した後は、草止めのチップを敷き、こまめに草取りをして、愛情を注いで育てています。

おかげさまで、今のところ順調に育っています。

IMG_8057.JPG

IMG_8111.JPG

IMG_8112.JPG

スイカは大玉、小玉赤、小玉黄、ラクビー形、デンスケ系などたしか

5種類の苗を植えました。

いずれも順調で、大きいものは10㎝を超えるまでに育っています。

結実してから50日ほどで収穫になるらしいので、7月下旬には食べられそうです。

とても楽しみにしています。

IMG_8114.JPG

IMG_8115.JPG


にんにくの花 [農的暮らし]

IMG_8055.JPG

山の畑でニンニクを栽培しています。

花が咲きました。

IMG_8056.JPG

ネギ坊主みたいな感じで、薄紫の色をしています。

IMG_8064.JPG

大部枯れ始めたので、収穫はもうすぐですね。


玉ねぎの収穫 [農的暮らし]

ようやく玉ねぎが収穫できました。

今回は少しだけ

昨年は肥料が少なかったので玉が小さかったのですが、

今年は鶏糞を多めに漉き込んだためが、大きく立派な玉ねぎが収穫できました。

IMG_7903.JPG

IMG_7904.JPG

新玉ねぎは甘くてとてもおいしいですよ。


かぼちゃの定植・シートかけ [農的暮らし]

IMG_7636.JPG

先日、田んぼのみかん畑にカボチャを植えたのですが、

この写真のようにウリハ虫にやられてしまいほぼ全滅

IMG_7635.JPG

ウリハ虫

IMG_7637.JPG

新しく苗を植えて、今回はシートをかけました。

IMG_7638.JPG

しばらく育ってからシートを外します。

これで丈夫にかぼちゃが育つものと思います。

いよいよ明日5/31は田植えです。


農作業が続きます5/24・25 [農的暮らし]

5/24-25は好天に恵まれ、農作業三昧

IMG_7641.JPG

ズッキーニも花盛りです。

IMG_7645.JPG

トマトにビニールをかけました。毎年、トマトは梅雨時に病気が出たり

玉が割れたりとうまくできなかったので、今年は初めてビニールで覆いをかけました。

IMG_7643.JPG

裏の畑は風当りが強い場所なので、強風注意です。

IMG_7646.JPG

キュウリの育ちは今一つです。

IMG_7644.JPG

畑はこんな感じです。草刈りまで手が回りませんでした。


空豆を収穫しておいしくいただきました [農的暮らし]

IMG_7629.JPG

スナップエンドウと空豆が収穫のピークを迎えています。

IMG_7630.JPG

アブラムシが少しついていますが、それでもきれいな空豆がたくさん収穫できました。

IMG_7648.JPG

IMG_7651.JPG

皮をむいて実を出します。

IMG_7652.JPG

さっと湯がいて塩をふっていただきます。

ビールのつまみに最高です!


夏野菜の様子 [農的暮らし]

先週の様子です。

IMG_1441.JPG

IMG_1442.JPG

じゃがいも 花がようやく咲きました。

IMG_1443.JPG

すいかのカバーを取りました。

IMG_1445.JPG

順調に育っています。

今年こそはおいしいスイカができますように!


5/4 茶摘み [農的暮らし]

IMG_7495.JPG

今年の茶摘みは5/4と5/7に行われました。

私は妻と母と3人で参加しました。

IMG_7508.JPG

とても良い天気で、気持ちよく作業ができました。

IMG_7494.JPG

IMG_7491.JPG


みかんの定植4/27 [農的暮らし]

昨日は金井島田んぼのみかん畑にミカンを植えました。

今日は7名での作業でした。


 苗はカインズホームで注文したもの、青島10本、早生10本です。

IMG_7369.JPG

IMG_7366.JPG

IMG_7370.JPG


 草刈りをした後、大きめの穴を掘り、鶏糞を入れて定植しました。


みかんが採れるようになるのは、3年はかかるでしょうが、それまでせっせと草刈りをします。


 参加の皆さん、お疲れ様でした。

 IMG_7363.JPG

田んぼの近くの田んぼでは、レンゲが一面に咲いていました。
最近はレンゲ少なくなったので貴重ですね。

IMG_7372.JPG

それでもかなりのスペースがあったので、かぼちゃも植えました。

草に負けないようにしないといけません。

IMG_7373.JPG


スイカの定植 4/23 [農的暮らし]

4/23は振替休日で、山の畑にスイカを植えました。

すでに先日、茶殻堆肥を漉き込んであり、いい状態、

そこに60センチくらいの範囲に堆肥と鶏糞、それに苦土石灰、米ぬかをよく混ぜて入れ込み

スイカを植えました。

IMG_7294.JPG

小玉の赤、小玉の黄、大玉の赤を2本ずつ植えました。

IMG_7296.JPG

防寒とウリハ虫対策にトンネルを設置しますが、

それは後程、母が行います。

今年こそ、上手にスイカができますように。


新緑の季節 畑仕事に田んぼの水管理4/20 [農的暮らし]

今日は朝一番で、自治会の下水の一斉清掃に出た後、

裏の畑の耕うんをしました。

牛糞堆肥と鶏糞をまいて、耕運機で耕しました。

IMG_1279.JPG

有機肥料をまいて、良い土づくりができたと思います。

この場所に夏野菜を植える予定です。

IMG_1275.JPG

先日、運び込んだ牛糞堆肥、本日、繁文ほど使いましたが、

断面はこんな感じ、まだ、発酵を続けており、かなり熱いです。

IMG_1266.JPG

IMG_1267.JPG

畑の空豆は花が咲いています。どれだけ、できるのか、ちょっと作りすぎです。

食べきれないので母が近所に配ります。

IMG_1292.JPG

ブルーベリーやミカンには肥料をまき、藁をひきました。

IMG_1278.JPG

ブルーベリーの花が咲きました。

IMG_1270.JPG

クヌギの若葉

IMG_1272.JPG

コナラの若葉

連休には、夏野菜の植え付けをしたいと思います。


生活クラブ生協の『生活と自治』最新号 [農的暮らし]

IMG_6786.JPG 

生活クラブ生協の『生活と自治』にあしがら農の会の活動が特集されています。


ライターの方は半年間、熱心にあしがら農の会の活動を取材し、

インタビューを繰り返し原稿を書かれたようです。

IMG_6787.JPG

IMG_6788.JPG

IMG_6789.JPG

左上の写真は、瀬戸屋敷で開催した「自給祭」での集合写真です。

私も小さく映っています。


ワラビ採り [農的暮らし]

地元でもワラビが採れ始めました。

早速、あく抜きして、おいしくいただきました。

IMG_6955.JPG

IMG_6956.JPG

IMG_6957.JPG

IMG_6963.JPG


父の置き土産のしいたけ [農的暮らし]

IMG_5877.JPG

亡き父の置き土産はいろいろとありますが、

そのうちの一つがシイタケの原木です。

今から45年くらい前から栽培を続けていました。

シイタケ栽培と鳥を飼うために現在の場所に家を建てたのです。

しいたけは、私が子供のころから高校くらいまでは

家族で原木を伐採して、山から運び出しをしたものです。

毎年500本から1000本はやっていたと思います。

最近は、しいたけの菌の会社経由で原木を買っていました。

原木は、ドリルで穴をあけ、ボトルに入った菌を詰め、ロウで封蝋して完成です。

一般には、コマ菌が多いのですが、父はこの方式の山梨の秋山式を長く使っていました。

IMG_5878.JPG

たくさんあったシイタケのほだ木も次第に雑菌がまわり、シイタケが出なくなります。

先日、長男とでなくなったほだ木は処分したので、残っているものはわずかです。

IMG_5883.JPG

先日、収穫をして少しですが採れました。

IMG_5886.JPG

そして、良いところをフライパンで焼いて、食べました。

IMG_5887.JPG

味付けは、今回は酒と醤油のみのシンプルなものですが、

肉厚でぷりぷりの触感です。

日本酒とよく合いますね。最高にうまかったです。

シイタケもなくなるとさみしいのですね。


冬の畑 野菜とみかん [農的暮らし]

久し振りに畑の写真をお届けします。

9月からはまったく畑のことができずに、母が1人で頑張っていました。

IMG_4568.JPG

裏の畑に行く途中の畑ですが、土地が元の地主さん戻り、

雑草とくずに覆われていた畑ですがきれいになりました。

IMG_4570.JPG

そらまめ

IMG_4573.JPG

白菜はようやく巻きはじめました。

IMG_4574.JPG

きゃべつも順調に育っています。

IMG_4580.JPG

こちらはレタス 

IMG_4577.JPG

IMG_4578.JPG

柑橘類は今年大規模に剪定をしたため、せっかくの生り年なのにわずかです。

ただ、風通しが良くなったので、昨年までは煤病などはないようです。

IMG_4582.JPG

ゆず

この他にデコポンもかなりいい感じで育っています。

 

 


でんすけスイカ [農的暮らし]

先日は知り合いのスイカ畑を見学

周囲を囲って、イノシシやハクビシンから守っています。

IMG_0632.JPG

見事に伝助など数種のスイカが実っていました。

IMG_0633.JPG

2つもお土産に頂きました。とてもうれしいです。

IMG_0630.JPG

場所は久野の台地の上ですが、サルの被害はないようです。

イノシシは良く出るようで、近くの畑には足跡が・・・。

IMG_0631.JPG

夜な夜な徘徊しているらしいです。


とうがらしの収穫 [農的暮らし]

韓国唐辛子などを少し栽培していますが、

先日、収穫しました。

ナスは枝打ちを行い、施肥をして、秋ナスの収穫を目指します。

IMG_0626.JPG

IMG_0627.JPG

唐辛子はとてもきれいです。

IMG_0620.JPG

ナスもキュウリも終わりです。

IMG_0618.JPG

ゴーヤは最盛期です。

IMG_0616.JPG

次のキュウリは順調に育っています。

 

 

 

 


nice!(3)  トラックバック(0) 

8/3 田んぼの風景 [農的暮らし]

田んぼの周りも自然が一杯

IMG_0472.JPG

いつものクヌギにはカブトムシ

IMG_0484.JPG

おおきなバッタも

IMG_0491.JPG

すでにひかり新世紀は穂が出てきました。

穂が出ると田んぼには入れなくなります。


田んぼの畑のスイカの収穫7/27 [農的暮らし]

7/27 田んぼの畑のすいかを収穫しました。

小玉とラクビーボール型の2種

すでに出来過ぎて3個ほど割れていました。

各田んぼのメンバーに2個ずつ分配できました。

IMG_0290.JPG

IMG_0286.JPG

こんな感じでなっています。

IMG_0287.JPG

雑草に負けそう。

IMG_0289.JPG

大玉はもう少しですが、収穫時期が良くわかりません。


自宅の鳥小屋、解体と設置 [農的暮らし]

自宅玄関前の鳥小屋は15年ほど前に父が作ったものでしたが、

解体することになり、下の段に新しい鳥小屋を作りました。

父が亡くなり取りをやめようという話もあったのですが、

母も鳥が好きなので少しは飼いたいということで、知り合いに頼んで

鳥小屋を作ってもらいました。

IMG_0074.JPG

解体中の鳥小屋 以前父の知り合いの鉄工所に作ってもらった特注品です。

重機で吊りながら1枚1枚鉄のパネルを外します。

IMG_0082.JPG

一通り撤去が終わったところです。

IMG_0197.JPG

解体前に設置した鳥小屋、一の段に2.5×2.5間の大きさで作りました。

IMG_0251.JPG

鳥小屋の中ににわとりが40羽くらいいますが、卵は毎日10個くらいです。

生みたての卵は、母のお使い物に使われます。

 

 


草刈り用「いしとばん」を買ってきました。 [農的暮らし]

近所のホームセンターで草刈り機につける「いしとばん」を購入

4980円でした。

さっそく取り付けて草刈りをしました。

IMG_0236.JPG

IMG_0237.JPG

IMG_0239.JPG

ミカンの下草やコンクリート壁際などの除草に使いました。

抵抗が大きく、今一つ使い勝手は良くありませんでしたが、

こまめに付け替えをして使いこなします。


サル対策のネット完成 [農的暮らし]

7月15日につづいて、16日もサルが沼田・岩原地区に出没したらしいです。

スイカ・かぼちゃの栽培区画にネットフェンスもはり、上に網をかけました。

IMG_0105.JPG

おそらく16日にも襲撃されたらしいトウモロコシ

IMG_0103.JPG

こんな感じでネットを張りましたが、サルの専門家によると

散水ホースだって噛み千切るらしいので、まったく無駄かもしれません。

とりあえず、様子見です。

 


田んぼの畑のスイカとかぼちゃ7/11 [農的暮らし]

田んぼの畑のスイカとかぼちゃ

草と共生しながら順調に育っています。

収穫が楽しみです。

7/11 防火管理者の講習で上合同庁舎に行った帰りに撮影しました。

 

IMG_9556.JPG

IMG_9555.JPG

IMG_9554.JPG

 


ジャガイモの収穫 [農的暮らし]

少し前ですが、ジャガイモの収穫です。

私は畑を耕しただけ、植え付けも収穫も母が頑張りました。

IMG_9029.JPG

IMG_9030.JPG

まずまずの出来栄え、男爵(写真)とメークイン、それにインカのめざめを作りました。

IMG_9031.JPG

インカのめざめは、なかなか数ができなかったです。

毎日、ジャーマンポテトやポテトサラダなどに重宝しています。

自家製はうまいです。

 

 


裏の畑の様子6/23 [農的暮らし]

IMG_9168.JPG

裏の畑の様子です。

ヒマワリが咲いています。背が大きくなったものは倒れてしまいました。

IMG_9170.JPG

トマトはこれから色づきますので、もう少しですね。

IMG_9165.JPG

枝豆ももう少し、これから実をつけ始めます。

IMG_9172.JPG

朝とったきゅうりとナス、毎日これくらい収穫があります。

母がせっせとあちこちに配っています。

人にあげるために作っているようなものですね。

自給を範囲を大きく超えています。


山の畑の様子6/23 [農的暮らし]

IMG_9177.JPG

山の畑の囲いが完成しました。

サルやイノシシ対策のため、知り合いに頼んで作ってもらいました。

この上にネットを張る予定で、これから調達しますが、

大きさと強度があるネットがあればいいのですが・・・。

IMG_9178.JPG

スイカとかぼちゃは順調ですが、田んぼのと比べて、実がまだ小さいです。

うまく受粉ができていないのか?