So-net無料ブログ作成

酒匂堰取入口の遺構 [小田原・足柄]

免許書き換えの講習は、大井町生涯学習センターでした。

そこに酒匂堰の一部が移築されて展示されていました。

おそらくは安山岩製の加工石を組んだもので、同様のものを

南足柄市大口で発掘したものを以前見学したことがあります。

江戸時代の土木工事って、かなり精巧でよく考えられていると感心します。

足柄平野は酒匂川と狩川が命の水だったわけで、

その権利が死活問題だったのがよくわかります。

IMG_4461.JPG

IMG_4459.JPG

IMG_4458.JPG


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0