So-net無料ブログ作成

藤ノ木古墳・斑鳩文化財センターの見学 11/15 [考古学]

IMG_4885.JPG

法隆寺の後、藤ノ木古墳り整備状況を見せてもらいました。

IMG_4897.JPG

墳丘には、コグマザザを植栽していますが、その管理は業者委託に出さず、

職員と地元の方々で行っているとのことで、素晴らしい取り組みですが、

ご苦労も多いようでした。

IMG_4887.JPG

IMG_4889.JPG

説明板は陶板でした。やはり陶板は劣化・色落ちがなくいいですね。

値段が高いのと時間がかかるため、最近はなかなか使っていませんが、

長い目で見れば結局安くつくかもしれません。

IMG_4899.JPG

IMG_4900.JPG

IMG_4901.JPG

IMG_4902.JPG

国宝となった藤ノ木古墳の出土遺物は橿原考古学研究所・博物館に

保管されているのですが、特別展などでお里帰りができるように

エアタイトケースを設置しています。こちらも重文・国宝の展示には欠かせませんので、

目先の予算で判断してはいけないということでしようか。

ご案内していただいた平田さん、本当にありがとうございました。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0