So-net無料ブログ作成

石器文化研究交流会ぐんま大会参加記その1 [旧石器]

11/21

新幹線を乗り継ぎ、高崎に石器文化研究交流会ぐんま大会に参加してきました。

二日間ともに60人近く、狭い会場がほぼ満席でした。

さすがは麻生実行委員長のキャラを反映して、例年の

岩宿フォーラムと同じ雰囲気での研究集会となりました。

IMG_0705.JPG

当日、刊行された『石器文化研究』15号

参加費は、この会誌がレジュメです。

IMG_0709.JPG

小保戸遺跡の発表する栗原さん

IMG_0710.JPG

埼玉県三芳町中東遺跡の発表する大久保さん

今回の発表の中で、個人的には最も興味深いものでした。

第2地点の石器群は9層から1400点の石器が出土、

そのうちの1369点が黒曜石でさらに1336点が天城柏峠産

との分析結果が出ています。

写真をお見せできないのが残念です。

IMG_0771.JPG

会場の様子

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

コウソウ

ジュンクワさんも3週間連続のフォーラム参加ご苦労様でした。

ぐんま大会の発表では、ご迷惑をおかけしました。
パワーポイントのファイルが重いと工夫が必要だと思いました。

また、麻生さんはじめ群馬のみなさん、ありがとうございました。
千葉(北総)から群馬(上州)へ遠征して、資料展示を行ったのですが、
なんだか、一緒に石器群を並べてみると、兄弟のような石器群が、
再会を喜んでいるような印象を受けました。

やはり、「上州-北総回廊」みたいなものがあって、
集団の移動や交流、黒色頁岩・黒色安山岩などの石材入手消費とかで、
密接に各地域文化が結びついているのかな~・・・と感想を持ちました。

アットホーム的な群馬のフォーラムでは、昔語り合った見慣れた人たちや、一所懸命な学生さんたちと出会えて、心安らぐもので、大好きなフォーラムです。
機会があればまた、千葉県の情報発信を行いたいと思っています。
by コウソウ (2009-11-23 07:49) 

ジュンクワ

コウソウさん
お疲れ様でした。
今回のプレゼンはデータが重すぎたのですね。

それでもなかなか面白い発表で楽しめました。
「上州-北総回廊」もそうですが、当時のヒトビトは資源と資源の間を遊動するのですから、多方面の回廊を持っていたのでしょうね。

三芳町の柏峠の搬入など、妄想が・・・・・・・。
by ジュンクワ (2009-11-23 22:23) 

AT

駅前の立地とはいえ、狭い会場に駐車場無し。

皆様には、大変ご迷惑をおかけしました。

これも代表の不手際とお詫び申しあげます。
by AT (2009-11-27 19:36) 

ジュンクワ

ATさん
会場の手配、交流会の段どり
お疲れ様でした。

来年の国府・瀬戸内技法のシンポ楽しみにしています。
by ジュンクワ (2009-11-29 16:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0